千葉県のホルン愛好家によって結成された、ホルンアンサンブル団体

logo松戸ホルンクラブ「月うさぎ」

現在、高校生、大学生で吹奏楽やオーケストラ等でホルンを経験されている皆さんは、ホルンアンサンブルでホルンの楽しさ、奥深さ、難しさをもっと経験し、上達してください。ホルン独自の4オクターブの経験(ト音記号、ヘ音記号)また、大編成でのハーモニー倍音の奥深さを経験してください。
もっともっとホルンが大好きになります。
もっと上達したい方は当会の指導者、トレーナーでもあるプロホルン奏者、西郷雅則氏(元東京佼成ウインドオーケストラ)、梅田和徳氏(ヤマハホルン講師)の個別指導も受けられます(有料)。また、沢山のホルン仲間との出会いのチャンスです。
是非見学をお待ちしています。

現在、一般の吹奏楽団やオーケストラ、室内楽等で活躍されている皆さん。月に一度だけ、ホルン独自の4オクターブをフルに使ったホルンアンサンブルを体験しませんか?普段、大体2オクターブ半程度の音域しか使用しない吹奏楽やオーケストラでは無く、ホルン独自の広い音域を活かした「ホルンオーケストラアンサンブル」で、ホルンの上達の近道を経験しませんか?
元東京佼成ウインドオーケストラ、つの笛集団ホルン奏者の西郷雅則氏からアンサンブルのコツも指導頂けます。沢山のホルン仲間との出会いも楽しみです。
是非、一緒に月に一度「ホルンオーケストラアンサンブル」を楽しみませんか?

松戸ホルンクラブは、「ホルンオーケストラアンサンブル」と言ってオーケストラのアレンジ物や映画音楽、その他の曲を多く取り上げる為、効果音としてまたリズムセクションとしての打楽器の存在は重要です。
現在3名の打楽器奏者が在籍していますが、まだまだ沢山の打楽器を使用するので、ホルンアンサンブルで一緒に打楽器で活躍してくれる会員を大募集しています。
中学、高校、大学、一般で打楽器を経験した事のある方であれば大歓迎致します。是非、私達と一緒にアンサンブルを楽しみましょう。
是非見学をお待ちしています。
次回演奏会はチャイコフスキー大序曲「1812年」です。

ホルン経験はあるけど・・・
どうも技量に自信が無く、扉を開けないと考えている皆さん。松戸ホルンクラブは首都圏唯一のホルン大好き者の底辺拡大を目的の一つとして設立している団体です。
私達はもっともっと「ホルンが大好き」な皆さんと一緒にホルンのアンサンブルを楽しみながら、長い人生の楽しい趣味として毎年少しづつ上達して行ければと思っております。
私達は「ホルンオーケストラアンサンブル」と言う形の大編成アンサンブルをやっています。
オーケストラのバイオリンは、同じパートを3プルト以上の多数でユニゾンをしていますよね。私達も1~8番ホルンを45名位で分業しています(1番パート4人位)。 ですので、技量に応じてやれる事をやれればアンサンブルになるんです(そうして毎年少しづつ技量も上達して行ければ幸せですよね?)。各パートには上手な方も居ますので、一緒に教わりながら、楽しく、切磋琢磨しながら上達を目指せます。
私達は上手な方ばかりのアンサンブルチームではありません。上手な方のみが楽しむ団体でもありません。私達はホルンが大好きな方と楽しめるアンサンブルチームです。
是非、一度見学にお越し下さい。
メンバー一同お待ちしております。

「私は昔、学生の頃に吹奏楽でホルンを吹いていた事がある・・・」と言う皆さん。
人生の趣味としてまた長くホルンを楽しみませんか?
就職や家庭に入ってから毎日が忙しくて、または仕事が忙しくてホルン吹く時間なんて無く、気が付けばブランクはもう○○年・・・
「今はもう吹けない・・・でも、ホルンっていいよなぁ・・・」
「また吹いて見たいけど、もう○○年も経ってるから吹けないよなぁ・・・」
「楽器も無いしなぁ・・・」
「後○年で定年になるし、趣味としてまたやりたいなぁ・・・」
「子育ても終わったから(一段落したから)またホルン吹きたいなぁ・・・」

こんな悩みで戸惑っている皆さん、是非一度ご連絡をください。

私達は、ブランク大歓迎です!


松戸ホルンクラブ主宰者の代表もビジネスで忙しく、大学卒業から約20年間全くホルンを吹くことが出来ず、43歳になってから長いブランクの末始めたんです。
始めはもちろん音が出ませんでしたが、少しづつ先生に教えて頂き、現在は会員の皆さんと楽しくアンサンブルをしています。
ですので、「やりたい」「また始めたい」「やってみたい」と思った時が旬なんです。
団員最高齢はなんと74歳!ホルンブランク50年の方もいらっしゃいます。
楽器のお持ちでない方は、中古の安い楽器を当会員のプロが選定しご紹介致します。
勇気をもって人生の趣味としてやりましょう。お待ちしております。

ホルンを全くやった事は無いけれど、ホルンの音が大好きで、人生の趣味として始めて見たい・・・と言う、初心者の皆さん。
人生の趣味として長~くホルンを上達出来たら幸せだとお考えの方。

いきなり、松戸ホルンクラブで。となると、多分劣等感で趣味が楽しくなくなります。

そこで、長~く人生の趣味にされるのですから、段階を計画してホルンを楽しみましょう。

【第一段階】
①ホルンを楽しむ為に基礎を理論で学び、音を楽しむトレーニングを先生に習いましょう。
(別途参照)
②音が出るようになったら一人では楽しくないので、アンサンブルをして楽しみましょう。
(ここまでを約1年間趣味として続けましょう)
【第二段階】
ホルンを先生に習いながら、いよいよ松戸ホルンクラブで皆さんと一緒のアンサンブルを楽しみましょう。
(しかし、まだ皆んなと同じパートは難しいので、専用の簡単なアレンジパート譜での参加をしましょう)
(約1年間アンサンブルを苦悩では無く、楽しめるものにしましょう)
【第三段階】
いよいよ松戸ホルンクラブで人生の趣味として長~く、楽しくホルンアンサンブルを楽しみましょう!

※ 詳細は別途参照ください。

音大を卒業され、その後フリーランスで中学生・高校生の指導をされているフリーランスの方や、結婚・出産・子育て等でホルンからしばらく離れている方、アマチュアとして吹奏楽・オーケストラを楽しんでいる方、是非、松戸ホルンクラブで底辺のアマチュア層のお手本又は指導者として一緒に参加しませんか?
当会には現在フリーランスとしてプロオーケストラのオーディションに挑戦している方や中学生・高校生に吹奏楽を指導しているレッスンプロやヤマハ等のホルン講師として、また全国の吹奏楽のホルン指導講師として活躍している方等が5人程在籍しています。
(これらのプロ活動をされている方は、会費として参加された時に一回500円を頂いております。)
また、会員の中でレッスンを受けたいと言うメンバーもいますので、個人レッスンを有料でお願いしています。
是非、お時間のある時に参加いたしませんか?
(年一回の定期演奏会への参加が必須となります。)

また、音大を卒業後プロの道を諦めてアマチュアとして趣味として活動されている方やご結婚・出産・育児等でホルンからしばらく離れていた方(ママさん)は一般会員としてお迎えいたします。現在3人在籍しております。

仕事の幅を広げる事も可能かと思いますので、是非一度見学にいらしてください。お待ちしております。